avatar image

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幻術のすゝめ、その2。

どうも(=゜ω゜)ノ
ようやく神話がたまり、無事にタイラス+1が完成!
アムダ周回お付き合いいただいた方に感謝!ありがとうありがとう。
あとは哲学をもうちょっと集めて、DLをそろえなくては。
哲学集めほんとしんどい・・・。



光ってる光ってる。うふふ。
タイラス+1に恥じぬ働きをせねばー。床なんてぺろってられないね!


さて、昨日に引き続き、今日は幻術のすゝめ。

白魔道士の立ち回り編でざいます。

★ヒーラーとしての心がけ

まずは自分が死なないこと。
そして盾を殺さないこと。
盾と違うターゲットを殴るDPSは放c・・・・(・×・)

ヒーラーが落ちたらどうしようもありません。
そのためには避ける・・・敵の技は必ず避ける。

ええもちろん100%避けるなんて私には無理ですし、もりもりくらいますがね。

序盤のIDではそんなにヒーラーが動き回って避ける敵って居ないんじゃないかと思うんですが、
後半になると立ち止まってケアルだけして居られることはほぼ稀。

FF11と同じつもりでヒーラー選んだ人はここら辺で心を折られるかもしれませんね。
でも正直慣れてくると楽しい気もしてくるので、
やりがいがあるジョブだと思います。

★自分にターゲットがはねてきた時

私は雑魚1匹~2匹くらいならば逃げずに前衛のほうへ連れて行ってタゲを取り返してもらいます。
遠くに逃げるとタゲを取り返そうとしている盾のフラッシュなどが届かず、
なかなか取り返してもらえないからです。
逃げてる間に自己ケアルしてさらにがっちりタゲをキープということになりかねないと思っているので、
盾役の近くへもって行きます。

あまりにも多かったらさすがに逃げますが、てかそんな状況は間違いなく死にますが。

剣術の挑発はヘイトを稼ぐというより、本人のヘイトを最高位にするので、
挑発を入れてくれてもその後にヘイト上昇するアクションを使ってもらわないと
タゲがすぐはがれたりはしないみたいです。
つまりケアルヘイトで自分に飛んできた敵に対して挑発をいれてもらっても、
自分のヘイトと盾役のヘイト量が並ぶんで、その後すぐに何かしてはがしてもらわないといけないってことですかね。
あんまり詳しくないので適当で申し訳ないです。

挑発の使い方が11とはちょっと違うみたいなので注意ですね。

★ターゲット

昨日のエントリでも書いたように、マウスとキーボード派の私は
戦闘中、基本的に盾と同じ敵にターゲットをあわしています。

余裕があるときは常にエアロを入れるため。
エアロはインスタントの魔法なので移動しながら撃つことが可能。
なので、敵の攻撃を避けつつ、盾やDPSのHPに余裕があればエアロを入れるようにしてます。

エアロ、ストーン等の攻撃魔法とケアル等の回復魔法のリキャストは共通なので
エアロ撃ってたからケアル遅れた!ということがないように・・・。

あとは敵の使ってくるアクションを見るため。
フォーカスターゲット(FT)にしておけば敵のアクションも見えますが、
ちょっと小さくて気づきにくい気もします。
避けなくてはいけない全体攻撃とかを見落とさないようにしないとなので、
ヒーラーは心休まりませんね。

★回復のバランス

序盤のIDでよく見かけるのが、ストーンに夢中で盾のHPがぎりぎりになるまで回復しない人。
私自身としては盾のHPが半分とか見ていて落ち着かないので、
早めのケアルを心がけています。
いつ敵の攻撃でクリティカルがでて、盾のHPがごっそり削れるかわからないからですね。
早め早めで行動しつつ、MPの管理も心がける。
オーバーヒールのしすぎはMPの枯渇につながるので、バランスが難しい。

★それぞれの魔法

LV30になるまでは回復魔法はケアルとメディカのみ。
メディカは範囲回復なので、序盤のID連発するとあっさりタゲが飛んできます。
ケアルで回復しつつ、余裕があるようならストーン、エアロで削りにも参加。
皆がダメージをもらってるようならメディカと状況に応じて使い分けを。

Lv12でレイズを覚えますが、Lv28になるまで戦闘中は使えません・・・。
なんでなのか・・・。なので序盤IDのボス戦で死者を出したら、戦闘中の復帰はまず無理。

Lv18で覚えるエスナは状態異常を回復できます。
味方についたデバフを解除できるのですが、ケアルをするか、先にエスナをするか
うまく判断しないといけないですな。

スリップダメージの大きいDOTなどはすぐ消さないとですし、
病気や免疫低下などHPの回復量を妨げるデバフもあるので、
それらは先に消さないとケアルだけでは焼け石に水。

避けるWSが多い敵ではヘヴィは優先して消すなど・・・。
敵が使ってくるデバフを覚えておくとケアルとの優先順位が決まると思います。

長くなってきたので今日はこの辺で。
次回は30以降に覚える魔法のお話でも!

Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。